話題のネタを一刀両断

【男子ごはんのレシピに挑戦!!その①】栗原はるみさんのメンチカツを作ってみた

20140303_182845

■【男子ごはんのレシピに挑戦!!その①】栗原はるみさんのメンチカツを作ってみた

__utf-8_B_44Gq44KB44GT77yG44GX44KT44Gh44_mど~も、みなさんこんにちは^^ 『ぼくとローラとマメボーのブログ』の管理人ぼくです。今回はうちのブログの新企画!ということで料理ずぶの素人のぼくが体当たりで料理に挑戦していきます。1年後にそこそこの腕前になって、休みの日に冷蔵庫の中身を見ながらささっと昼飯を作れるレベルにまでなれればいいかな~♪

 

8785edd5da6c08821f3ad14e4dfe3016(飽き症のご主人さまのことだから、どこまで続くのやら・・・)んで、記念すべき第1弾は何を作るのかしら??

 

__utf-8_B_44Gq44KB44GT77yG44GX44KT44Gh44_m実は昨日『男子ごはん』のレシピ本買っちゃったのよ (○´ω`○)ゞエヘヘ 今日はその中から『栗原はるみさんのメンチカツ』を作ってみるぞ!!

 

栗原はるみさんのメンチカツを作ってみた!!レシピもね^^

20140303_173119
__utf-8_B_44Gq44KB44GT77yG44GX44KT44Gh44_m男子ごはんのレシピはその名の通り、めんどくさがり屋の男子でもできるシンプルな料理ってトコがいいんだよな~(*⌒∇⌒*)テヘ 今回準備するメインの材料も

・豚ひき肉 200g   ・玉ねぎ 1個   ・卵 3個

これのみ!(パン粉とかは別にいりますが) めちゃ分かりやすい♪

 

20140303_173703

__utf-8_B_44Gq44KB44GT77yG44GX44KT44Gh44_mまずは玉ねぎを8mm角くらいの粗みじん切りにします。※玉ねぎは上からつぶさずに引いて切ると目がしみにくくなるよ!

 

20140303_174021

__utf-8_B_44Gq44KB44GT77yG44GX44KT44Gh44_m準備した卵3個のうち、2個はよく溶きほぐして、薄力粉(大さじ6)とよく混ぜ合わせます。※最初スプーンで混ぜてたんだけど、全然混ざらんかった。泡立て器で混ぜてくださいね(;´∀`)

 

20140303_174800

__utf-8_B_44Gq44KB44GT77yG44GX44KT44Gh44_mボウルにひき肉を入れ、鶏ガラスープ、白ワイン(各大さじ2)、卵1個、塩コショウを加えて、粘りがでるまでよく混ぜ、玉ねぎを加えます。

※鶏ガラスープを加えることでコクが生まれ、揚げたときにやわらかく仕上がるのが栗原はるみさんのポイントのようです!(ちなみに今回はガラスープの素で代用しました)

 

20140303_175805

__utf-8_B_44Gq44KB44GT77yG44GX44KT44Gh44_mよく混ぜあわせたらたねを適当な大きさにして形を整えて、卵と薄力粉を混ぜ合わせたものにひたして、

 

20140303_175825

__utf-8_B_44Gq44KB44GT77yG44GX44KT44Gh44_mその後にパン粉をつけていきます。この作業がぼく的に一番楽しい^^

 

20140303_180614

__utf-8_B_44Gq44KB44GT77yG44GX44KT44Gh44_mこんな感じで準備は完了!あとは熱した油の中でカリッとするまで揚げるのみ。

 

20140303_182845

__utf-8_B_44Gq44KB44GT77yG44GX44KT44Gh44_mじゃじゃ~ん!見事完成( ̄ー+ ̄)キラリ ずぶの素人でも一応メンチカツ形にすることができました~♪ しかも外はサクサク、中は肉汁ジュワーでご飯がすすむすすむ(笑)

奥様にも合格点を頂きましたv(≧∇≦)v イェェ~イ♪

 

8785edd5da6c08821f3ad14e4dfe3016あら、ちゃんとメンチカツになってるじゃない!さすが『男子ごはん』ね^^

 

料理の才能ゼロの男でもここまでできるなんて、このレシピ本”神”すぎるねψ(○ `∇´ ○)ψイヒヒヒ

 

__utf-8_B_44Gq44KB44GT77yG44GX44KT44Gh44_mこいつら、絶対1年後に見返してやる・・・(#^ω^)ピキピキ
 

【関連記事】
>>> ケンタロウさんの肉じゃがに挑戦!!その結果は・・・

 

>>> 男子ごはんに挑戦 ミラノ風カツレツを作ってみた

 

>>>パパの簡単レシピ【クックパッド】ポテバーグに挑戦してみた!!

LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る