話題のネタを一刀両断

【劣化画像】小室哲哉を襲った 逮捕・keikoの病気・C型肝炎まとめ

2013-12-05_223306

■ 【劣化画像】小室哲哉を襲った 逮捕・keikoの病気・C型肝炎まとめ

Sponsord Link


 

  昨日のkeikoさんに続き、今日は小室哲哉さんの登場ね! ここのところ、どちらかというとCDセールス以外のことで話題になってるのが気にかかるな・・

 

   最近小室さんのまわりで明るいニュースと言えば、keikoさんの病状がかなり回復してきて、globeの復活が現実味を帯びてきていることぐらいかしら( ̄Д ̄;; 90年代の小室ファミリーのブームが過ぎ去ってから現在にいたるまで小室さんを襲った悲劇をまとめてみるわね!

 

■ 小室哲哉を襲った悲劇 その① 【5億円詐欺事件】

2013-09-26_070032

 

2006年、小室哲哉さんは日本音楽著作権協会に自分名義で登録している全楽曲806曲の著作権を10億円で譲渡する仮契約をある男性と結びます。そして小室さんの前の奥さんであるASAMIさんが著作権使用料を差し押さえているとして、その解除費用の5億円の先払いをその男性に要求し、5億円を受け取りました。

 

しかし実際には仮契約段階で既に著作権の一部は、音楽出版社に譲渡されていて、小室さんには著作権がありませんでした。これを知った男性が「お金を返してほしい」と言ったところ、小室さんは返金に応じなかったため、男性は2008年2月に小室さんに騙されたとして提訴します。 小室さんが全額を支払うことで一旦は和解が成立していたものの、期日であった9月末までに小室さんが支払わいを行いませんでした。

2013-12-05_223117

 

このため男性は刑事告訴に踏み切りました。検察側は小室さんが受け取った5億円を差し押さえ解除ではなく自身の借金返済に使っていたことを把握、当初から金を詐取する目的だったと判断し、2008年11月4日に大阪地検特捜部は小室さんとトライバルキックスの社長、広告会社の実質経営者の計3名を5億円の詐欺容疑で逮捕しました。 (参考文献:Wikipedia)

Sponsord Link


 

 この事件は相当インパクトあったな~!! 大物芸能人の事件というだけで話題性十分だけど、内容が90年代にCDが売れに売れまくって、大富豪だったはずの小室哲哉さんが借金を返済するための詐欺事件に起こすなんて誰も想像できなかったもんな(^▽^;)

 

   「もういらない!」ってくらいお金を稼いでいたから、その分あらゆる所から儲け話も舞い込んできて借金に繋がっていったんでしょうね。。でもこの事件が小室さんの人生の歯車を狂わせる原因になったことは間違いないわね!

 

■ 小室哲哉を襲った悲劇 その② 【 keikoくも膜下出血で倒れる 】

 

  小室さんの詐欺事件の3年後、今度は奥さんであるケイコさんがくも膜下出血で病院に緊急搬送されたわ。 この件に関しては、昨日詳しく掘り下げたのでコチラを見てみてね♪

 

2013-12-04_044647

 

【関連記事】globeのkeiko 現在の病状についてまとめてみた

 

 

 

 

■ 小室哲哉を襲った悲劇 その③ 【 自身のC型肝炎 】

小室哲哉さんはC型肝炎であることを今年2013年に「フライデー」で告白しています。昨年の10月末に、医師の診断により発覚。「将来的に肝硬変か肝がんになる可能性がある」と指摘をうけ、11月からインターフェロンの治療を24週間受けています。適切な治療により現在は順調に回復しています。

 

 (ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ- 小室さん、C型肝炎になってたんだ~! keikoさんのくも膜下出血は知ってたんだけど・・・ 悲劇3蓮発はこたえるな。。

 

 小室さんが告白したC型肝炎はほっておくと肝硬変から肝ガンへとつながる恐ろしい病気なの。 決して軽くはない病気だけに、それを完治させるためにおこなっているインターフェロンという治療もはげしい副作用を伴うみたい(TwT。) 発熱・全身の倦怠感、関節痛は必ずと言っていいほどおきて、その他にもめまいやケイレンや脱毛、中には鬱状態になっちゃう人もいるのよ。小室さんが最近急に老けこんでみえるのは、精神的なものもあるだろうけどこのC型肝炎の治療によるものも大きな原因になっていると思うわ!

2013-12-05_223221

 

 人生楽ありゃ苦もあるさっていうけど、小室さんの人生って華やかな時代が半端なかっただけにその反動も大きくきてるのかな。。人間、調子のいいときほど次にくる困難のたまに備えをしておかないといけないんだな(。ゝω・)bナルホドネ!!

 

 困難を乗り越えつつある小室さんだから、逆にみんなをあっと言わせる奇跡の再ブレイクを果たしてほしいわよね? 来年の小室哲哉さんは要注目よ^^

Sponsord Link


LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る